メニュー

ABOUT

会社紹介

エスパシオコンサルタントは最高レベルの専門知識を有する民間専門の

商業環境コンサルティング集団です。

商業コンサルティングサービスが目指すこと

多くの環境コンサルタント会社が公共工事に伴う環境影響評価を行うのに対し、弊社は、民間企業(流通小売業)を対象にした生活環境影響評価の事業を行っています。

 

弊社は2000年からこの分野のコンサルティングを手がけ、全国の駅ビルや食品スーパー、大型ショッピングセンター、専門店等を取引先に、これまで数多くの生活環境影響評価を手がけてまいりました。

 

国内トップの実績をベースに、ショッピングモールなどのビッグプロジェクトから専門店の出店まで、あらゆる商業空間の環境計画に対応します。

商業コンサルティングサービスが目指すこと

Message

代表取締役 有馬壽志

「商業施設に利便性と環境保全のベストバランスを」

株式会社エスパシオコンサルタントは、1991年12月に設立しました。

社名の「エスパシオ:Espacio」とはスペイン語で「空間」を意味し、快適な空間を築いていくという思いを込めて命名しております。
2000年6月に施行された「大規模小売店舗立地法」(大店立地法)により、大型商業施設による周辺地域の生活環境への配慮が義務付けられました。弊社は大店立地法施行時より、民間企業を対象にした環境影響評価のコンサルティング事業を開始し、全国の駅ビルや食品スーパー、大型ショッピングセンター、専門店など、これまで数多くの商業施設の生活環境における影響評価を手がけてまいりました。
大店立地法が示す「生活環境の保持」には、地域において通常存することが期待される環境の保持として、住民が不快と感じない状態に加え、住民が享受することを期待し得る利便性などの概念も含まれます。弊社では、多様な能力と経験を持つスタッフ一人ひとりが、技術の向上に努め「利便性と環境保全のベストなバランス」を追求し、より良い暮らしの実現に向けてチャレンジを続けています。
また、2011年より成長著しい東南アジアに進出しました。生活に関わる環境問題はグローバルに拡がり、交通や騒音、大気、水質など様々な分野に対応していかなければならないと考えます。今後の環境問題に対応するための会社をベトナムに設立して情報収集を行っています。同時にベトナム不動産に関わる事業も展開し住宅供給などの事業も進めております。
私たちは、現代の複雑化する生活を取り巻く環境の諸問題を解決するお手伝いを通して、社会に貢献していきたいと考えています。
次世代へと続く社会の発展のために、生活環境に配慮した街づくりと、地域環境への配慮等、今後も多種多様な事業に取り組みながら成長してまいります。

name